10月のスキンケアは秋仕様にモードチェンジを。

2017.10.02 # 10月のお手入れ # スキンケア

  • 10月のお手入れ


    蒸し暑さが一段落して過ごしやすくなりスキンケアも少し休憩モード…
    といいたいところですが肌のターンオーバーは正常な人で約1か月、
    乱れがちな方は1か月以上かかるとも言われています。

    汗や皮脂が噴き出すことはなくなっても、肌の内部は夏の疲れがくすぶり、
    肌のくすみ、シミが気になる時季です。
    さらに、近づく乾燥時期に向かうにつれて、肌がしぼんでハリのなさが気になってくる頃。
    この状態を放ってしまうと、冬の肌は乾燥による肌荒れを起こしたり、トラブル肌一直線へ。

    今回は、本格的な秋の始まりに合わせ10月におすすめのスキンケアをご紹介致します。

  • 今のお肌の状態に合わせたケアの選択を
    --------------
    今のお肌の状態に合わせたケアの選択を
    --------------

    この時季の悩みとしておこりやすい肌の状態として
    3つのうち、どの状態が当てはまるでしょうか?

    1.肌のトーンが暗く、くすんで見えるお疲れ肌
    2.ハリ・ツヤがなく、小じわが気になる枯れ肌
    3.毛穴、ざらざらとした指触りが気になる詰り肌

    今回はこの3つのお悩みにおすすめのケアと、レスキューアイテムをご紹介致します。

  • 1.肌のトーンが暗く、くすんで見えるお疲れ肌に
    --------------
    1.肌のトーンが暗く、くすんで見えるお疲れ肌には
    明るさを取り戻す、ブライトケア
    --------------

    夏の間、およそ4~5か月の間蓄積していった夏のダメージは一朝一夕では取り戻せません。
    疲れが肌表面へと露呈してくるのと同時に、古い角質が厚く積もっていき透明感のない暗い印象へ。

    そんな方はまずターンオーバーを正常化させ「本来の健やかな状態へ戻す」ことを意識した生活やスキンケアがおすすめです。そのためには質の良い睡眠をとり、自律神経を乱すようなストレスを溜め込まないこと。

    気分に合わせてエッセンシャルオイルの香りを選んだり、お気に入りの入浴剤をいれて半身浴を楽しむなど、忙しい毎日の中でも自分を労る時間を作り、いつよりも少し意識して、生活改善に取り組んでみてはいかがでしょうか。

  • 1.肌のトーンが暗く、くすんで見えるお疲れ肌に
    おすすめのスキンケアアイテムは、ブライトケアシリーズの「マグノリアブライトセラム」

    キープラントは、乾燥などの外的ストレスから守るフラボン類を豊富に含むマグノリア。それに加えて、肌の水分バランスを整えるカンゾウ根エキス、肌のターンオーバーをサポートするナイアシンアミドが働きかけることで、キメが整った健やかな肌へと導きます。保湿力に優れているところも、この時季にはうれしいポイントです。


    ***おすすめのブライトケアアイテム***
    マグノリア ブライト セラム>>
    ゆきわたる潤いでキメを整え、輝くような素肌に導くジェルタイプの美容液

  • 2.ハリ・ツヤがなく、小じわが気になる枯れ肌
    --------------
    2.ハリ・ツヤがなく、小じわが気になる枯れ肌には
    水分と油分のバランスをとる、保湿ケア
    --------------

    冬に向かうにつれて、小じわや毛穴が目立ってきたりエイジングの悩みが加速するのには、「乾燥」が大きな原因。
    この肌状態の場合は「保湿対策」は必須ケアとなります。

    保湿対策、として水分を与えることに意識が偏りがちですが、同じくらい油分とのバランスも大切です。
    オイルは与えた水分蒸発を抑え、水分を満たすだけでは叶わない、ツヤやハリ、やわらかさを決める大事なアイテムです。
    使い方は、化粧水前にブースターとしてと、化粧水後の美容液としての大きく2つに分けられます。
  • 2.ハリ・ツヤがなく、小じわが気になる枯れ肌
    ブースターオイルとしておすすめしたいのは、フェイシャルオイル ローズゼラニウム

    肌がかたい、ごわごわする時に化粧水をたくさんいれようとしても、なかなかなじみにくいときはありませんか?

    そんな時はまず、水分が浸透しやすいようにオイルを使って”肌をほぐすひと手間”で解決されます。オイルによってやわらかく整えられた肌は、その後のスキンケアアイテムの浸透をサポートする役割があります。じっくりハンドブレスで体温を伝えるように馴染ませると油分と水分が一緒にゆっくりと行きわたり、ごわつく肌がふかふかのやわらかい肌になるのをご体感いただけます。

  • 2.ハリ・ツヤがなく、小じわが気になる枯れ肌
    化粧水後にはたっぷりと美容成分が入ったオイルを。テラクオーレでは、エイジングケアラインの「ダマスクローズデューオイル」がおすすめです。保湿をしながら、美容成分が肌に行き渡りハリ、ツヤを与えエイジングの悩みへアプローチします。

    同じオイルでも2つのオイルは別物。両方を毎日使うこともできます。
    やわらかい肌、ハリとツヤがある肌で見た目から潤いを感じるような肌作りをして来たる乾燥時期に備えましょう。


    ***おすすめの保湿アイテム***
    フェイシャルオイル ローズゼラニウム>>
    もっちりとした肌へと導く、べたつかないオーガニックマッサージオイル。お顔のむくみに。
    ダマスクローズ デュー オイル>>
    様々なエイジング悩みにアプローチし、潤いをたたえたハリと輝くツヤをもたらす美容液
  • 3.毛穴、ざらざらとした指触りが気になる詰り肌に
    --------------
    3.毛穴、ざらざらとした指触りが気になる詰り肌には
    つまった汚れ、古い角質のケアを
    --------------

    毛穴の黒ズミや肌をさわるとざらざらとした感触が気になることはありませんか。
    これは夏の汗や皮脂が溜まって酸化してしまったもの。

    通常の洗顔ではなかなか落とせないこの部分のケアには、スクラブやバームを使ったスペシャルケアがおすすめです。
    蒸しタオルなどで一度毛穴をひらいたら、スクラブやバームを小鼻や顎先など気になる部分に塗布し、マッサージをするように指の腹をでくるくると回すようにマッサージをしていきます。

    強くこすり過ぎないようにゆっくりと丁寧に、根気よくケアを。
    毛穴が開いているバスタイムなどを利用して、週に1〜2回取り入れることがおすすめです。
    その後は、いつものスキンケアアイテムで水分と油分のチャージをしっかりと。

    これから始まる乾燥の季節に備え、ご自身の肌状態に合わせた秋のケアを取り入れてみてください。


    ***おすすめの角質ケアアイテム***
    カモミール エモリエント フェイススクラブ>>
    〈やさしく角質ケア〉天然スクラブが優しく古い角質を取り除き、肌を柔らかくするクリームタイプの顔用スクラブ
    カモミール バーム>>
    家族みんなの肌をいたわる 潤いお助けバーム
Terracuore 前のコラムへ戻る Terracuore コラム一覧へ戻る Terracuore 次のコラムへ戻る
  • Terracuore 公式Facebook
  • Terracuore Instagramアカウント
  • Terracuore Twitterアカウント
  • Terracuore Lineアカウント



TOPへ戻る